<< 心の歴史と記憶ー継ぎ足していく... 夢をつくる時代ー感じる世界から... >>

何気ない愛情と特別な愛情

f0149554_10362884.jpg


 色々な方と接していると、確かに心が病んでいるというか弱っている人が多いのではと感じます。しかし、もっと前から自分の心を見つめていればここまで悪くすることはなかったであろうと言う人も多くいるような気がします。

 僕自身、自分の心を見つめていても時々、何か本当で何が嘘なのか全く分らなくなってくることもあります。世の中の真実などは、狭い範囲の価値観で、どうにでもなるようなこともあると思います。

 今の世の中も何かというと先行きが見えなくなったということを繰り返し言いますが、大体結果が見えている映画に面白いものがあるでしょうか。今の社会の形は、少し前の多くの人たちが心に描いていたことがそのまま形になっていったのではないかと思います。

 即ち、幾ら先が約束されているといっても、こんな詰まらない毎日では夢がないとか、現状に不満があってそれで少しずつ壊していったり、気付くと今の結果があるのでは思います。勿論、自業自得や自己責任というものが、全てにあてはまるとは思いませんが、長い時間の思いや形が、今の自分の色々な環境を作り出していくような気がします。

 今、景気がどうとかもっと生活が楽になりたいとか、もっと切実な願いの人もいると思いますが、単に経済的な原因だけを解決して言っても、結局はまた心の問題にあたりますから、僕はしんどくとも心の問題から先に見つめていくほうが大切ではないかと思っています。

 多くの問題を抱えていると思っている人は、自分の心と向き合っていくのは大変ですからかなりの時間がかかると思います。その間、現実的なことが色々疎かになってしまいますが、仕方がないこともあると思います。

 問題は、単なる我侭や気まぐれで自分の生活や環境を破壊してしまうことですが、実際はこちらのほうが世の中ではずっと多いのではと感じることもあります。

 自分の心から発したことは自分で責任を取っていかなくてはならないものだと思います。同じ助けられるにしても、そこが曖昧では、蜘蛛の糸になって切れてしまうのではないでしょうか。

 故意であれ、無意識であれ心は、自由に物事をとらえ、感じています。自分の都合でそれをうまくコントロールして、一時はうまくいっても、やはては反発をくらってしまうのではないでしょうか。

 苦しければ、もっと自由を求めるべきです。迷うなら、もっと広い世界を見て感じればよいだけです。

 今の状況にあわせて、心を加工すべきではないように思います。広い心の持ち主は、生まれつき広いのではなくて、その広さに気付いた人ではないでしょうか。元々誰でも心も広く、悠久の歴史を持っているはずです。

 今度は、心の歴史と記憶について書いてみたいと思います。

精神世界ランキング
 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
 多くの方が見れるようなクオリティに努力してまいります。
[PR]
by fenice2 | 2010-02-08 13:52 | 夢 希望
<< 心の歴史と記憶ー継ぎ足していく... 夢をつくる時代ー感じる世界から... >>